【2021年8月8日】BTC概況

BTC 暗号資産(仮想通貨)
この記事を書いた人
ポイ活・資産形成の達人
七瀬れんと@FIREシングルパパ

ポイ活の達人。マネーリテラシーの鉄人。子供が2歳の時からシングルパパに。
育児に全力投球しながらフルタイム会社員として働き、ポイ活と節約で入金力を磨き、米国株インデックス投資と暗号資産による資産運用で資産1億円を達成。子供と過ごす時間を増やすため、43歳でFIRE。
家族の食費はポイ活とふるさと納税だけで賄う、ポイ活のプロフェッショナル。
ファイナンシャルプランナー(AFP)、消費生活アドバイザー。

七瀬れんと@FIREシングルパパをフォローする

2021年8月8日16時ごろ、BTC/USDが45000ドルを突破し、200日移動平均線(200MA)を破りました。

現時点では、200MAを少し超えただけであり、まだ攻防中ではありますが、大きな一歩であることは確かです。

200日移動平均線は、一度ブレイクすると相場の変動が加速する傾向があるため、非常に重要なラインなのです。

筆者は、この45000ドルの攻防が、この後半年間の相場の方向を決める大勝負と睨んでいました。

45000を超える相場で安定してきたら、暗号資産の買い増しも有りかなと思っています。
ビットコイン・イーサリアムは、ATH(過去最高値)を目指していくことになるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました