【TikTok Lite5000円キャンペーン】おすすめポイント交換先とポイント交換手順

TikTok Lite キャンペーン おすすめポイント交換先 お小遣い稼ぎ情報
当ブログには広告が含まれています。
この記事を書いた人
ポイ活・資産形成の達人

「ブログ読者・Twitterフォロワーの皆様に、計1億円得してもらう」を目標に運営。ついに推計2000万円を突破!
①ポイ活年収400万円以上
②仮想通貨と米国株インデックスで資産運用
③資産1.3億円でFIRE済み
④子供が2歳の時からひとり親
⑤ファイナンシャルプランナー(AFP)、消費生活アドバイザー

れんとをフォローする

動画アプリTikTokの軽量版『TikTok Lite』では、友達招待でお互い3500円もらえるキャンペーンが開催されています。通常タスクとあわせて、最大5000円以上もらえます。

このページでは、ゲットした5000円のおすすめポイント交換先と、ポイント交換の手順について徹底解説します。

このページを読んでわかること
ポイ活の達人
ポイ活の達人

ポイ活で年間100万円を稼ぐ僕が、初心者にもわかりやすく徹底解説します!

「TikTok Liteの友達紹介キャンペーンって何?」という方は、先にこちらのリンク先ページをご覧ください。

\インストールと簡単なタスクで5000円もらえる/

『TikTok Lite』キャンペーンのポイント交換について

ここでは、『TikTok Lite』友達招待キャンペーンの獲得したポイントの、おすすめ交換先と交換手順について解説します。

『TikTok Lite』キャンペーンポイントの交換先

TikTok Liteポイントの交換先
  • Amazonギフト券
  • D払い(ドコモユーザーのみ)
  • PayPay
  • えらべるPay
  • giftee Box

「えらべるPay」「giftee box」から、更にいろいろな交換先に交換できます。

えらべるPayの交換先

PayPayポイント、dポイント、au Payギフトカード、楽天ポイント、Pontaポイント、Apple Gift Card、Google Playギフトコード、QUOカードPay、Tマネー、ギフティプレモplus

詳しくは、こちらの記事で解説しています。

giftee boxの交換先

ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、ミスタードーナツ、すかいらーく、スターバックス、ドトール、タリーズコーヒー、吉野家、Uber Eats、出前館など、約1000種類のラインナップからギフト券を選択可能

詳しくは、こちらの記事で解説しています。




『TikTok Lite』ポイントのおすすめ交換先

ポイ活で年間100万円を稼ぐ筆者のおすすめ交換先は、以下の2つです。

  1. au PAY マーケットで買い物やふるさと納税をする方は、えらべるPayを経由してPontaポイントに交換するのがおすすめです。

「ポイント交換所」でPontaポイントを「au Pay限定Pontaポイント」に交換することで、1.1倍auスマートパスプレミアム会員(初月無料)なら最大1.5倍)の買い物ができます。

特に「ふるさと納税が1.5倍になる」というのが激熱で、筆者の会社員時代は、このためにPontaを貯めていました。

  1. 「えらべるPay」からFamiPayギフトに交換し、0と5がつく日にファミリーマートで「バニラVISAカード」を購入するのもおすすめです。(計2.0%還元)
    バニラVISAカードは、クレジットカードのように店頭で使えますが、SUICAにチャージすると端数を気にせず使いやすいです。
バニラVISA 2.0%還元ルート
  1. えらべるPayをファミペイに交換
  2. 「0か5がつく日」に、ファミリーマートで、ファミペイ払いでバニラVISAカードを購入(+2.0%)
  3. バニラVISAカードを店で利用、またはSUICAにチャージ
  1. えらべるPayから「Kyash」に交換し、ANA Pay・TOYOTA Walletを経由してSuicaにチャージするというルートもあります。(計1.7%還元)
TOYOTA Wallet 1.7%還元ルート
  1. えらべるPayをKyashに交換
  2. KyashからANA Payにチャージ(+0.2%)※ポイントの上限は月500円
  3. ANA PayからTOYOTA Walletにチャージ(+0.5%)
  4. TOYOTA Walletを店で利用、またはSuicaにチャージ(+1.0%)

「Kyash」は、審査不要でVISAのプリペイドを発行できるアプリです。ポイントサイトの「げん玉」を経由してダウンロードするのがおすすめです。

ANA PayやTOYOTA Walletは、現在はポイ活案件になっていません。

TOYOTA Walletは、「iD決済」が可能な、全国のコンビニやスーパーなどで幅広く使えます。

還元率は1%ですが、100円未満は切り捨てられてしまうので、まとめてSuicaにチャージしてから使うほうが、無駄がありません。

  1. 「えらべるPay」のFamiPayギフトに交換し、ファミリーマートで楽天ギフトカードを購入するのもおすすめです。(計1.5%還元)
    FamiPayと楽天Payは、日常生活でも使いやすいアプリです。
楽天ペイ 1.5%還元ルート
  1. えらべるPayをファミペイに交換
  2. ファミリーマートで、ファミペイ払いで楽天ギフトカードを購入(+0.5%)
  3. 楽天ギフトカードから楽天キャッシュにチャージ
  4. 「楽天Pay」を店で利用(+1.0%)




『TikTok Lite』ポイントの交換手順

『TikTok Lite』のポイント交換は、直感的な手順でできそうに見えますが、実は、操作ミスすると交換したギフト券にアクセスできなくなるという可能性もあります。

  1. 『TikTok』を起動し、画面下部の「ギフト」をタップします。
画像出典:『TikTok Lite』アプリ
  1. 「交換」ボタンをタップします。
TikTok Lite 交換ボタン
画像出展:『TikTok Lite』アプリ
  1. 交換先(欲しいギフト券)を選択します。FamiPayに交換する場合は、「えらべるPay」をタップします。

ここから先は、おすすめの「FamiPay」に交換する例で手順を紹介します。

TikTok Lite 交換先選択画面
画像出展:『TikTok Lite』アプリ

画面上部のAmazonギフト券やd払いに交換するには、住所や電話番号などの個人情報の入力が必要です。TikTok Liteに個人情報を入力するのはリスクがあるのでおすすめしません。

「えらべるPay」なら、個人情報の入力は必要ありません。




  1. 交換額を、選択肢の中から選びます。
  2. 初回は、メールアドレスと氏名を入力します。

メールアドレスは、TikTok Liteのアカウント登録で使ったものを入力しましょう。ちなみに、氏名については、筆者はいつも偽名で登録していますが特に不利益はありません。

TikTok Lite えらべるPay送金先入力画面
画像出展:『TikTok Lite』アプリ
  1. 入力が終わったら、「交換する」をタップします。
  1. 「確定」をタップします。その後のカウントダウンが終わるまで、「戻る」をタップしないでください。
TikTok Lite えらべるPay送金先確認画面
画像出展:『TikTok Lite』アプリ
「不明なエラーが発生しました」と表示された場合
  • ポイント交換は1日1回まで
  • ポイント交換は1日1万5000円まで

どちらかの上限に引っかかっている場合に「不明なエラーが発生しました」または「本日のギフト券交換の上限に達しました」と表示されます。翌日に試してみましょう。




  1. 「転送処理中です、お待ちください。」と表示されるので、そのまま何もタップせずに数秒待ちます。
TikTok 転送処理中画面
画像出展:『TikTok Lite』アプリ
  1. 数秒待ち、「チェックカード証書」が表示されたらタップします。

稀に、「チェックカード証書」が表示されないことがります。その場合、スクリーンショットを取って、「戻る」をタップして処理完了を待ちます。

たいてい1時間以内に完了しますが、数日かかることもあります。

スクリーンショットは、万一サポートに問合せが必要になった際、注文IDが手がかりになるかもしれないので、念のため保存しておきましょう。

「この取引を処理できませんでした サーバーエラーが・・・」と表示された場合
  • 「ポイント交換は1日約1.5万円まで」という上限に引っかかっている可能性があります。この場合、日を改めてチャレンジするか、交換金額を下げましょう。
  • 「えらべるPay」交換画面のメールアドレスを変更したら解決した、という情報もあります。
画像出展:『TikTok Lite』アプリ
  1. (チェックカード証書が表示されなかった場合、または誤って「戻る」をタップした場合)
    処理完了後に届いたメールのURLか、またはギフト画面右上の「報酬」ボタン⇒「その他報酬」タブから、えらべるPayのページにアクセスします。
TikTok Lite 報酬ボタン
画像出展:『TikTok Lite』アプリ

完了確認のメールは、届かない人が多いです。また、「その他報酬タブ」には、3回目までの交換分しか表示されないケースが多いようです。

4回目以降のギフトが表示されない場合、「メッセージ」を適当に開いたり、少し時間をおいたりすると、表示されるようになります。

TikTok Lite メッセージ画面
画像出典:『TikTok Lite』アプリ
  1. アニメーションの表示後、「ギフトをえらぶ」をタップします。
TikTok えらべるPayポイント確認画面
画像出展:『えらべるPay』公式サイト
  1. 「FamiPay」をタップします。
TikTok 交換ブランド選択画面
画像出展:『えらべるPay』公式サイト
  1. 交換金額を選んでタップします。「1~」を選ぶと、金額を自由に指定できます。
TikTok Famipay交換金額選択画面
画像出展:『えらべるPay』公式サイト
  1. 「ギフト交換へ進む」をタップします。
TikTok Famipay交換確認画面
画像出展:『えらべるPay』公式サイト




  1. 「全ポイントを使用する」をタップして、「ギフト交換を確定する」をタップします。全ポイントを使いたくない場合は、金額を自由に入力することもできます。
TikTok Famipay交換金額入力画面
画像出展:『えらべるPay』公式サイト
  1. 「ギフトの交換が完了しました!」と表示されますが、この時点ではまだファミペイにチャージされていません。続いて、「FamiPayギフト」の部分をタップします。
TikTok Famipayギフト交換終了画面
画像出展:『えらべるPay』公式サイト
  1. 「コードを表示する」をタップします。
TikTok Famipayギフト画面
画像出展:『えらべるPay』公式サイト
  1. ファミペイギフトコードが表示されるので、「コピー」をタップしてクリップボードにコピーします。
TikTok Famipayギフトコード表示画面
画像出展:『えらべるPay』公式サイト




  1. ファミペイアプリを起動します。こちらからインストール・起動することもできます。
Google Playで手に入れよう
App Storeからダウンロード(iOS)
  1. ファミペイの「ギフトを受け取る」をタップします。
ファミペイ ギフトを受取る
画像出展:『ファミペイ』アプリ

「ギフトを受け取る」アイコンがない場合、右側の「サービス一覧へ」の中にあります。

  1. 『TikTok』でコピーしたギフトコードをペーストし、「ギフトコードで受け取る」をタップします。
ファミペイ ギフトコード入力画面
画像出展:『ファミペイ』アプリ
  1. これでファミペイへのチャージは完了です。
ファミペイ ギフト受取完了画面
画像出展:『ファミペイ』アプリ

ファミペイで楽天ギフトコードを買い、楽天ギフトコードを楽天ペイにチャージする手順がわからない場合は、『楽天ペイ』のポイント還元率を最高5%にする裏技【ポイ活】の記事で解説しています。




タイトルとURLをコピーしました