ブログ管理人の自己紹介

FIRE LIFE Others
この記事を書いた人
ポイ活・資産形成の達人
七瀬れんと@FIREシングルパパ

ポイ活の達人。マネーリテラシーの鉄人。子供が2歳の時からシングルパパに。
育児に全力投球しながらフルタイム会社員として働き、ポイ活と節約で入金力を磨き、米国株インデックス投資と暗号資産による資産運用で資産1億円を達成。子供と過ごす時間を増やすため、43歳でFIRE。
家族の食費はポイ活とふるさと納税だけで賄う、ポイ活のプロフェッショナル。
ファイナンシャルプランナー(AFP)、消費生活アドバイザー。

七瀬れんと@FIREシングルパパをフォローする

初めまして! 七瀬れんとといいいます。

FIREを目指しているシングルパパです!

七瀬れんと
七瀬れんと

小さい子供と二人の生活を楽しんでます!

離婚してシングルパパになったのですが、これがきっかけでFIREを本気で目指すようになりました。

FIREを目指す理由

フルタイムで働く会社員です。平凡な父であり、夫でした。

しかし、妻の不倫を機に人生が一変。
離婚することになったのです。

そして、幸いにも親権を勝ち取り、シングルパパとして生きていくことになりました。

私の簡単な経歴を紹介します。

【22歳】大学を卒業。新卒で大手保険会社に就職。
【37歳】結婚。
【39歳】長男誕生。パパになる。
【41歳】妻の不倫が発覚。
【42歳】離婚。3歳児シンパパになる。FIREを志す。

離婚の体験談については、別のブログ「父親が親権を勝ち取るまで」で離婚日記を公開しています。
もし興味がある方は、ご覧いただけると嬉しいです。

父親が親権を勝ち取るまで
「大切な子供の親権を、妻に任せることはできない」この強い意志で親権を争い、父親に不利とされる幼児の親権を勝ち取ることができました。同じ気持ちを持つ方々のために、私の経験を綴るブログです。

私は42歳でシングルパパになったのですが、ブラックな会社員生活と子育てを、あと20年近く両立することは無理だと、早々に悟りました。

これから必要になる子供の教育費は1ミリも妥協したくないのですが、「子供と少しでも長く一緒に過ごしたい」という気持ちで、FIREを目指すことにしたのです。

子供が小さくて可愛いのは、きっと今だけ。
子供が成長する姿を、1秒も見逃したくありません。

幸い、独身時代が長かったのと、独身時代も投資信託を積み立てていたことにより、FIREが現実的に手が届く位置に来ていました。

結婚期間中は全然資産が増えませんでしたが、早めに結婚生活が終わったのは、むしろラッキーだったのかもしれません。

可愛い子供のためと思えば、ストイックに出費を削ることもできます。
退職に反対する嫁も、もういません。

こうして、本気でFIREを目指すことになりました。
FIREへの道のりと、自分なりのノウハウをブログで共有することで、読者の方と助け合いながらFIREを目指していきたいです。

この記事を読んでいる方は、FIREを目指している方だと思います。
一緒に経済的自由を勝ち取り、人生を変えましょう!!

タイトルとURLをコピーしました