【2022/2】資産のポートフォリオを公開【344万超過】

ポートフォリオ全公開 FIRE
この記事を書いた人
ポイ活・資産形成の達人
七瀬れんと@FIREシングルパパ

マネーリテラシーの鉄人。
妻の不倫により離婚。裁判で親権を勝ち取り、3歳児のシングルパパに。
育児に全力投球しながらフルタイム会社員として働き、ポイ活と節約で入金力を磨き、米国株インデックス投資と暗号資産による資産運用で資産1億円を達成。子供との時間を増やすため、43歳でFIRE。
家族の食費はポイ活とふるさと納税だけで賄う。
ファイナンシャルプランナー(AFP)、消費生活アドバイザー。

七瀬れんと@FIREシングルパパをフォローする

【目標】1億3000万0000円
【現在】1億3344万6705円(税引き後)
【超過】344万6705円

資産の内訳




資産クラス資産額  配分
割合
対前月
増加率
投資信託・ETF18,001,176117.3
暗号資産(仮想通貨)90,737,43260▲17.4
FX196,73802.4
クラウドファンディング110,00000
現金・預金4,101,8403▲7.2
居住用不動産(売却予定)87,400,000540
住宅ローン▲46,296,690▲29△0.2
2022年想定納税額15,820,000
2023年想定納税額11,118,716

先月と比べると、仮想通貨がさらに値下がりし、約1900万円のマイナスとなりました。

投資信託・ETFも値下がりしたのですが、追加購入したので、評価額はプラスとなっています。

総じて、1月はリスク資産が値下がりした月となってしまいました。米国の利上げが確実となったことの影響が大きいです。

それでも、FIREの目標額はギリギリ達成した状態をなんとかキープできました。

特に仮想通貨は2月に上昇する兆しがあるので、回復に期待します。

投資信託・ETFの内訳




SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンドSBI証券6,202,793円
バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)楽天証券9,135664円
バンガード・S&P 500 ETF(VOO)楽天証券1,470,374円
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)楽天証券250,364円
全世界株式インデックス・ファンド三井住友信託銀行851,516円
米国株式インデックス・ファンド三井住友信託銀行90,465円

1月は、米国も日本も株式市場は軟調でした。

アメリカが、コロナショックを受けた金融緩和を終え、利上げの方向に舵をきったことの影響が大きいです。

しばらくは軟調な相場が続きそうですが、その間に買い増ししたいと思います。

暗号資産(仮想通貨)の内訳




計 90,737,432円

AXSバイナンス4,006,700円
BNBバイナンス1,486,554円
BTCバイナンス2,136,646円
BTTCバイナンス646,920円
CHZバイナンス35,756,806円
ENJバイナンス1,524,522円
ETHバイナンス14,190,834円
IOSTバイナンス358,262円
SRMバイナンス280,832円
STORJバイナンス11,417円
USDTバイナンス0円
XRPバイナンス10,395,599円
XTZバイナンス5,220,986円
BTCBitFlyer10,004,987円
ETHBitFlyer3,527,789円
BNBMetaMask58,253円
AMTMetaMask148,494円
XRPbitbank254,962円
XYMSymbol Wallet724,818円

1月は、前月に引き続き仮想通貨が全面安となり、約1900万円の評価損となりました。

トレードはあまり行いませんでしたが、保有しているCHZの7%くらいを売却し、ステーキング報酬の高いAXSに交換しました。

BTCは3万ドル前後から7万ドル前後までの並行チャネルで推移しているように見えるので、2月以降の上昇に期待しています。




タイトルとURLをコピーしました